オフラインになっている場合の対処方法(データの保存場所を確認する)[Outlook 2013]

オフラインからオンラインに切り替えられない場合に、新規プロファイルを作成して改善を試みる方法です
ここでは、[作業1.データの保存場所を確認する]方法を説明します
【新規プロファイル作成の流れ】
作業1.データの保存場所を確認する
作業2.新しいプロファイルを作成する
作業3.新しいプロファイルにデータを移行する

※掲載動画の著作権は弊社に帰属します。弊社の許諾を得ず、無断で転載することはできません。
  • この動画を別ウィンドウで開く
  • この動画はいかがでしたか?

    大変役に立った 参考になった あまり参考にならなかった 役に立たなかった
ご意見、ありがとうございました。
ほかにコメント等ございましたらお気軽にご入力ください。
※ご入力いただいた内容は動画制作・改善を目的とし、お客様への返信はおこなっておりませんので
ご了承ください。

ご投稿、ありがとうございました。
1.Outlookがオフラインのため、メールの送受信ができない状態です
2.まず、[送受信]タブの[オフライン作業]をクリックしてオンラインに切り替えられるか確認します
3.[オフライン作業]をクリックしてもオンラインに切り替わらない場合は、Outlookで使用するプロファイルが壊れている可能性があります
4.新しくプロファイルを作り直して改善するか試してみましょう
5.ここでは、新規プロファイル作成後にデータファイルを取り込むため、[作業1.データの保存場所を確認する]方法を説明します
 【新規プロファイル作成の流れ】
 作業1.データの保存場所を確認する
 作業2.新しいプロファイルを作成する
 作業3.新しいプロファイルにデータを移行する
6.[ファイル]タブをクリックします
7.[情報]をクリックします
8.[アカウント設定]をクリックします
9.[アカウント設定]をクリックします
10.[データファイル]タブをクリックします
11.既定のデータファイル名をクリックして、[ファイルの場所を開く]をクリックします
12.新規プロファイル作成後に取り込む、データファイルの保存場所が表示されます
13.表示された保存場所と、データファイル名を確認します
 ※必要に応じてメモを取ってください
14.続けて、[作業2.新しいプロファイルを作成する]を行ってください
以上で、[作業1.データファイルを確認する]方法は完了です
ページの先頭へ